2018年8月3日金曜日

HashHubに入居しました


こんばんは。士林翻訳サービスの林です。

2018年8月2日オープンしたばかりの、本郷一丁目にオープンした
暗号通貨/ブロックチェーンのコワーキングスペース
HashHubに入居しました。

IndieSquare Walletや「ビットコイナー反省会」で有名なCEOの
東晃慈さんから対面でお誘い頂き、
入居企業などから暗号通貨/ブロックチェーン関連の翻訳の依頼
が見込めるということで入居いたしました。

朝10時オープンでしたが、やや寝坊して午後1時ごろ到着。



改装が終わったばかりで、とてもきれいなスペースです。

午後二時ぐらいからは、集まった報道関係者向けに説明も
行ってました。

その後、早速ですが、某クリプトメディアが翻訳者を探しているから
つないでもいいですか?というお話が運営の方からあり、
「もちろんいいですよ」と返事しました。

自分は固定デスクのプランなので24時間利用がOKになっており
現在夜11時55分ですが、夜7時から10時まで仮眠していたので、
今日はあえて家に帰らず、始発の時間まで
ここで翻訳などやっていようと思います。本当に24HR
利用可能なのはありがたい。そうそうないと思います。

引き続き、このサイト経由でも、
暗号通貨/ブロックチェーン関係のお仕事の
ご依頼お待ちしています。

士林翻訳サービス 林

0 件のコメント: