2016年3月30日水曜日

ビットコインクラウドファンディングの試みです!


Check it out now!!

「参加費を支援してConsensus 2016のレポートを読もう」


https://bitdonation.org/project/3/

士林翻訳サービス主任翻訳者の林です。

明後日からNYへ。NYでの話ですが…

是非上のリンクをチェックの上、お好きな金額の寄付を!

金額達成しなくても、寄付した方には一般公開より先に

優先提供です!

よろしくお願いします!

士林翻訳サービス 主任翻訳者 林

2016年3月21日月曜日

日本語xyzドメインを取ってみて。

こんにちは/こんばんは

士林翻訳サービス主任翻訳者の林です。

だんだんNY滞在が近づいています。大学の旧友など向こうで

会う予定の人も何人かいます。

おみやげも買いました。寿司屋にありがちな湯呑みを幾つか。

残っている悟コイン(物理型ビットコイン)もCoindesk主催の

"Consensus 2016"のイベントで配り終える予定です。

韓社長見てますか?

さて、話は変わって。

士林翻訳サービスは最近メディア事業にも進出しており、

まあ平たく言えばサイトを作って、コンテンツのそこかしこに

広告(いわゆるアフィリエイト)を埋め込む。

で、今回そのためにムームードメインで 

メンヘラプチ起業.xyz というドメイン

を取りました

しかし、Wordpress.comでドメインを設定してみても

いつまで経っても開通しない。

理由は分かりません。.xyz ドメイン と 日本語ドメイン 

の組み合わせが二重にまずいのか。

さらに、そうこうする中、ネット関連ビジネスの先輩に、

wordpress.comのような無料ブログではなく

レンタルサーバーを契約しろと言われたので

エックスサーバーに申し込み。

契約したら無料でドメインが付いてきました。開通は秒速。

エックスサーバーは結構良くて、複数のドメインを単一のサーバー契約で

扱えます。しかもワンクリックでコンテンツ管理システムWordpressが

始められます)。


いいね!


ちなみにメンヘラプチ起業のサイトはmph-kigyo.comで本日から

一般公開されます!「メンヘラプチ起業」を扱っているサイトは

インターネット広しといえどもここぐらいでしょう。


というわけで、この辺で。


士林翻訳サービス 林

2016年3月19日土曜日

士林翻訳サービスのブログはNY編に突入します!

こんにちは/こんばんは


士林翻訳サービスの主任翻訳者、林です。

2016年4月は、当ブログサイト記事をアメリカは

NYのマンハッタンから配信

世界で最もビットコイン関連の法制度(規制)が整備されている

NY州におけるビットコインの浸透ぶりを見てこようと言う

お話ですが、単にニューヨークでノマドしたかっただけと言う

話も笑

ちなみにNY州でのビットコイン規制フレームワークは

ビットライセンスと言うもので、おそらく世界で最も先進的な

ものです。何が合法で何がグレーあるいは違法かが明確になれば、

ビジネスも自信を持ってビットコインを扱えるというものです。

三菱東京UFJ銀行や世界の各大手銀行も参加するコンソーシアム

を主導するR3 CEVもNYに拠点を置いています。



加えて、5/2から4までNYCで行われるCoindesk主催のビットコイン、

ブロックチェーンのイベント、「Consensus 2016」に参加します。

この模様を(おそらく日本語メディアとして唯一の参加者として)

配信する予定ですが、有料コンテンツになるかもしれません。

なんせ3日間の参加で定価1500ドルしました(ディスカウントで

もう少し安くなりましたが)。もちろんビットコインで支払いました。



NY滞在中は受託系の仕事を減らして、週二回のペースでこのブログを

更新しようと考えているので、

今すぐこのブログのフィードをRSSリーダーに登録しましょう!

ちなみに日本に戻るのは5/5あたりになります。

というわけでお知らせでした。


士林翻訳サービス 主任翻訳者 林



2016年3月14日月曜日

イーサリアム(Ethereum)

こんにちは/こんばんは

士林翻訳サービスの主任翻訳者の林です。

どうもこの頃、知る人ぞ知るイーサリアムが伸びていて、
coincheckでもEthereumでスマートコントラクトを実行する
ための暗号燃料であるEtherの取り扱いを始めたそうです。

自分はなんと、Etherのプレセールの時、去年の春頃
だったと思いますが、プレセールの利用規約を
依頼されて翻訳しています。

翻訳はしたものの、なんだかよくわからないなあと
思い、Etherのプレセールで購入しようという気は
起こりませんでした。

今、Etherはプレセールの時の販売価格の30倍以上に
なっているそうです。大石哲之さんは数倍の段階で
売却してしまい後悔しているとか…

未来は予見できないものですね…

というわけで今日はこの辺で。

士林翻訳サービス  林

2016年3月6日日曜日

ビットコインでチャージできるデビットカードを使ってみた!

こんにちは/こんばんは


士林翻訳サービス主任翻訳者の林です。

最近は安定的に仕事をさせてもらっていて、

空いた時間は長期のプロジェクトに回したり、本を読んだりしています。

もちろん、ビットコインや暗号通貨、ブロックチェーン周りも、

仕事で必要なので追いかけています。

ちなみに、数日前、こんなカードが届きました。

何だと思いますか?





ビットコインでチャージできるデビットカードです!

わざわざ英国から送ってもらいました。

e-coin.io のサイトでアカウントを作って、ビットコインでカードの

発行費用を払います。

大体16米ドル相当のビットコインを支払いました。

10日後ぐらいに届きました。そしたらあらかじめ入金しておいた1BTC程を

ログインした後の上部にある"LOAD CARD"をクリックした先で、

デビットカードに米ドルとしてチャージする。

昨日ファミレスでMastercardとして使ってみました、あっけないほど、

普通のクレジットカードと使い勝手は同じ。

でも、ビットコインが色んな所で使えて素晴らしい!

今日はこんなところで。


士林翻訳サービス 主任翻訳者 林


(2016年3月7日追記:

下のリンクから申し込むと、このビットコインデビットカードのカード発行費用が25%割引なるそうです!是非どうぞ。

https://www.e-coin.io/?ref=c49369b316ca4534ae8949ff358f6357#sthash.mFDHbxzW.dpuf

 )