2014年12月22日月曜日

下ネタですか?

どうも、しばらくぶりです。


士林翻訳サービス主任翻訳者林でございます。 


ひょっとすると、私主任翻訳者のプライベートがちょいと気になるな、 という方もいるかもしれないので、 ちょろっと書いてみます。


家は江戸川にほど近いシェアハウス。といっても、個室です。


シェアハウスの個室というのは珍しいかもしれません。 自分の部屋でラジオやSoundCloudのストリーミング、大千電台(台湾台中のラジオ局、ネット経由) を聞きつつ翻訳しています。


外に出て翻訳することもあります。家の付近にあるドトールにPCを持ち込んで小二時間粘ったり。
あとは最近はリージャスというレンタルオフィスの会社があるのですが、そこのビジネスラウンジが使える「 ゴールドパス」というのをゲットしました。東京に10数カ所ある拠点が全て利用できて月々3000円ほどなのです。

ただし利用できるのは平日のみで、18時までしか利用できない。 後一番近いのが茅場町なので、多少の交通費を見ておく必要があります。 会社員ではないので、交通費ももちろん出て行きます。



 さて、シェアハウスというからには他の住人は?という声が聞こえます。


 ちょっと前まで四人いました:アラサーのカナダ人英語講師(白人、男)、ネパール人27歳男、あとベトナム人女子(26ぐらい)、そして僕。 

カナダ人英語講師とネパール人の男はいなくなりました。カナダ人は帰国、ネパール人は関西に新天地を求めて。



 というわけで今残っているのは僕とベトナム人女子。ちなみにこのベトナム人女子は結構可愛いのですが、幼いというか少しだらしないところもあります。 

週五で●●●アンド●チベーションとかいう会社に勤めてますが、週末洗濯機を回した後、洗濯物を半日平気で放置します。 おかげで、こっちは彼女がどんなブラをしていて、どんな●ンティをつけているか丸わかり(笑)


…だって、こっちも洗濯機使うし。


だから自分が洗濯機を回すときは入っている彼女の洗濯物を外に出すのですが…



最初は彼女も自分の下着が見られることに羞恥心を感じたようでが、羞恥心と言うのは麻痺するもののようで、最近は あまり気にならなくなったようです。


ちなみに下着の色は…(以下自主規制)


 …とりあえず今回は以上です。


 士林翻訳サービス 主任翻訳者 林

2014年12月11日木曜日

タイムチケットを買ったことありますか


こんにちは/こんばんは。



士林翻訳サービス主任翻訳者の林です。東京エリアは確実に寒くなってきています。


一週間を要した翻訳が終わり、一息ついています…



ところで、実はこのサイトの右に黄色い広告があります。

自分の空き時間をtimeticket.jp(タイムチケット)というサイトで売っているのですが、

これまで4枚販売することが出来ました。

主任翻訳者の20年以上に亘る翻訳や英語のノウハウを

対面でutilize(活用)出来る...一時間たった二千円で。

…正直移動などがあると、

僕の方は大してお金にならないのですが

それでも面白いから予定に組み込もうと。

(ちなみに買ってくれた人の一人は、東大の大学院生の学生ベンチャーの方でした。

二時間購入いただきましたが、面白かった!)



このチケットに興味がある方はこちらからどうぞ ↓↓


「帰国子女のプロ翻訳者が英語周りよろず引き受けます!」(一時間2000円)



なお、翻訳依頼も引き続き受け付けています。(依頼前にFAQを御覧ください)


とりあえず以上まで。(フィード登録お願いします。主任翻訳者はfeedlyをオススメします)



士林翻訳サービス 主任翻訳者 林





p.s. 最後まで読んでくれた人へおまけ:


  • 「ダサい」というのは英語ではlame(レイムに近い発音)と言います。最近は新語があったり、アメリカやイギリスや、オーストラリアで違うかもしれません。


  • この前東西線で居合わせたオーストラリア人とFBフレンドになりました。電車で話し込んでそのままFBで検索してフレンド申請。(主任翻訳者は高校大学をアメリカで過ごしました)男性でしたが、本国にチャイニーズ系の彼女が居るというようなことを言っていました。FacebookのMark Zuckerbergの奥さんも中華系ですね。


2014年12月3日水曜日

クラウドソーシング時代?


こんにちは。士林翻訳サービス主任翻訳者の林です。


このサイトの右上の方から翻訳依頼のページに行けますが、

@Shihpin (主任翻訳者 林)に英語翻訳を頼んでみようかなという方は

気軽にフォームから連絡お願いします。



さて、主任翻訳者はいろいろなところから仕事を受けています。

そのかなりの部分をcrowd-sourcing(クラウドソーシング)のサイト、例えば最大手では

Gengo社から得ています。

sourcingと言う部分からout-sourcingと関連があることが分かりますが、「調達」という意味でしょう。

crowd = 「群衆」、「(人の)群れ」等の意。そうするとcrowd-sourcing = 「群衆から調達」

ということに。ちなみにcrowdと(所謂クラウドストレージの)cloudを混同してはいけません。

日本語では同じ「クラウド」と言うカタカナになりますが…



主任翻訳者のクラウド系の翻訳サービスに複数登録した(している)経験では、

大小の案件が上がってくると、一斉に該当翻訳者にメールで通知が行き、

手が開いている翻訳者が仕事を受ける。ざっとこんな感じです。

簡単なやつはさっと手の早い人がかっさらっていきますが、

私主任翻訳者は、(難易度や専門の違いなどの理由から)

他の翻訳者が諦めたものを引き受けているので、通知が来るのを常に待っている

ということもありません。

最短30分とかもあり、非常に厳しいですが、主任翻訳者はものによっては

かなりのスピードでこなせるので、特に大きなクレームもなくやってこれています。



士林翻訳サービスのような小さな組織だろうが、どこかの大手企業だろうが、

diversify the revenueする必要の点では一緒なので、

きちんと事業として取り組んでいる次第です。

ただ、週一程度何処かで翻訳したいとも思っているので、

「Shihpin(主任翻訳者)さん週一でいいから来てよ」と言う会社等のお誘い

あれば、ぜひご連絡下さい。(nohohondes@yahoo.co.jpまで)

とりあえず、今回はこれで。

大手町のシェアオフィスより。




士林翻訳サービス 主任翻訳者 林

p.s.東京の各所に複数センターを持ちどれも平日18時まで自由に利用できる
格安(最安で月2800円)のシェアオフィス(ロッカーはない)をお探しの方ご一報下さい。

2014年11月28日金曜日

FAQ(よくある質問)を作成!


(2019年9年2日追記: 情報を更新いたしました。)
(2019年6年25日追記: 情報を更新いたしました。)
(2018年6月8日追記:情報を更新いたしました。)
(2017年8月31日追記:   情報を更新いたしました。)
(2016年6月11日追記: 情報を更新いたしました。)
(2016年6月7日追記: 情報を更新いたしました。)
(2015年8月11日追記: 情報を更新いたしました。)



 





English page creation is under progress, please contact shihpin.lin@gmail.com
in the meantime.



主任翻訳者の林でございます。いかがお過ごしでしょうか。

士林翻訳サービスFAQ(よくある質問)を作成いたしました。

翻訳依頼のご参考になればと思います。



士林翻訳サービスFAQ(よくある質問)




1.士林翻訳サービスのモットーは?


  「英語翻訳に魂を吹き込む」

2.対応している言語ペア


英和翻訳、和英翻訳(提携先により中国語も対応可能)
  
2.翻訳料金について


                英和(English to Japanese):原文1ワードあたり13 
                                                (13 yen per original word)

                 和英(Japanese to English): 原文一文字あたり6 
                                                (6 yen per original character)
     
                  難易度によって変動がある場合があります。

     

疑問点がございましたら、お問い合わせフォームからお願いいたします。


           

3.お支払い方法


    銀行振込、PayPal、BTC(ビットコイン)となります。
              


3.対応できない翻訳の場合


                  他のサービスを速やかに紹介いたします。

4.翻訳に不満な場合

                  修正いたします。

5.対応分野
      

                ビットコイン、暗号通貨、ブロックチェーン関連。
                                           (翻訳実績のリストはこちら)
         
               カテゴリーからはみ出す、複数の分野にまたがる翻訳
               も対応可能です。
     
6.かかる時間(turnaround time)

                  お見積りできます。こちらからお問い合わせ下さい。




7.主任翻訳者について

                 アラフォー男性。
                南カリフォルニア大学言語学部出身。
                 TOEIC960、JTF二級翻訳士。趣味は電子音楽
               (シンセサイザー音楽)、スマホゲーム、
クリエイティブコーディングサルサダンスなど。
インターナショナルなノマドワーカー。

2014年11月15日土曜日

翻訳者の書籍の入手元はどこから?

こんにちは/こんばんは!



士林翻訳サービス主任翻訳者の林です。

いかがお過ごしですか?


翻訳者というのは総じて多くの書籍を読んでいるものですが、

自分も例外でなく、読んだ本の数は把握しきれないほどです。

買うこともありますし、借りることもあります。



以下のような感じ:


-リアル本屋(近所の小さめの、あまり買わないが、売れ筋をチェック)

-リアル本屋(ジュンク堂書店。専門書を手に取れるのは最高。洋書も比較的多め)

-リアル書店(出先の船橋でふらっと入った書店が、独特のキュレーションで良かった。雇用もフリーランスでもない第三の道を説いたビジネス書とか…)

-地元の図書館 

-国会図書館 -借りれない、コピーできるようだ。

-ブックオフ 印象としては高くなった。安かったユニクロがブランド化したのと一緒で。語学の本がかつては100円の棚にあって、必ず中国語の棚をチェックしていた。もうそんな美味しい話はない。

-アマゾン 欲しい本が決まってる時。最近キンドルの洋書を買った。iOSのアプリで読んでる。キンドルペーパーホワイト買ってもいい。


アメリカのバーンズ・アンド・ノーブルとかボーダーズとかの目が書店が東京に一店舗作ってくれないかなあ。ともかく大きい洋書屋さんがどこかにないか??





今回はこの辺で。フィード登録お願いします。


士林サービス主任翻訳者 林

2014年10月30日木曜日

主任翻訳者が台湾へ行ってきた。

こんにちは/こんばんは!



士林翻訳サービス主任翻訳者の林です。皆様お元気でしょうか。

実は最近、単身台湾に旅行に行き、1週間ほど滞在して帰ってきたのですが、

台湾の夏が相当暑く、人間の体温をも上回る

40度にもなるのに比べ10月の台湾の気候は最高に気持ちが良かった。

それに比べると10月下旬の台北は涼しく、といっても男性が屋内で上半身

裸になっても問題のない暑さを残しています。若い女性も普通に露出して

歩いています(笑)。


7日間ほどの台北中山区での滞在でしたが、主任翻訳者の私は可能な限り知っている中国語を

使って台湾の人々とコミュケーションを取ってみました。主に買い物、飲食物の注文、道を

聞いたりなど。



これに対する台北の人々の反応はいろいろでしたが、かなりの確率で英語での対応でした。まあ、

日本語ができて、喜んで日本語を使ってくれる人々も相当いましたけれど。


やはり、英語が世界各地で通用する言葉として確立していることが見て取れます。


中国語も13億人以上話者がいますが、やはりイチから覚えるならアルファベット26文字だけを基本

覚えれば良い英語でしょう。正確な統計を見ていませんが、世界人口70数億人の半分以上が

英語で会話が可能だと思います。


英語、出来る範囲からやってみたらいかがでしょう?


士林翻訳サービス 主任翻訳者 林


p.s. 少し前から、私、こんなサービスに参加しています。一時間単位のチケット制になっているので興味ある方はご購入ください → 「帰国子女のプロ翻訳者が英語周りよろず引き受けます!」https://www.timeticket.jp/items/4401

2014年10月13日月曜日

英語のダジャレ、など


こんにちは/こんばんは!




士林翻訳サービス主任翻訳者の林です。


これを書いている現在、台風になっていますね、関東あたり。


またまた更新の間が空いておりました…


理由はデザインのリニューアルが進んでいないためですが
この公式ブログが皆様に忘れられてしまっても、
ですので…




実は今回は、事前にネタを用意していませんが、翻訳者にしか書けない即興ネタ
を書きますね…


英語のダジャレ。



"I scream for ice cream." (アイスクリームが食べたいと叫ぶ)

 

I screamとice creamが韻を踏んでいます。

英語でも、ダジャレというのはあるのですね。


他にもまだあったかな…


She sells sea shells on the sea shore. (彼女は海辺で貝殻を売る)


これもダジャレ系ですね。

もっとあったような気がしますが、とりあえず今思いつくのはこんな感じです。



今回はこれで。よろしければこのブログのフィード登録をおねがいいたします。

士林翻訳サービス 主任翻訳者 林








p.s. 特別におまけ英語学習情報。面白くて英語を楽しく学べそうな
Twitter(短文投稿サイト)を見つけました:

「sixwords japan」

https://twitter.com/sixwordsjp

(内容:6語の短詩six wordsの魅力を伝えていきます。翻訳者・越前敏弥による『SIX-WORDS たった6語の物語』(スミス・マガジン編、ディスカヴァー)から一日にひとつ紹介します。訳文や自作の投稿も大歓迎。)

僕もフォローしました。みなさんも覗いてみては。

2014年10月4日土曜日

当サイトを再度リニューアルします!




こんにちは。士林翻訳サービス主任翻訳者の林です。


更新の間が若干開いていましたが、このサイトはまだまだ続きます!

主任翻訳者には、まだまだ皆さんとシェアしたいことがあるんです。

あんなこと、こんなこと…

守秘義務に違反しない形で、士林翻訳サービスの関係者の皆さんに

「このサイトを見ていてよかった」と思ってもらえるよう、コンテンツ提供に

努めてまいります!

サイトのデザインも近日中に更新される予定です。



よろしければフィードの登録を!!(feedlyなどのRSSリーダー)



士林翻訳サービス 主任翻訳者 林

2014年9月20日土曜日

これさえ知っていれば世界のどこでもサバイバル!必須10英文フレーズ

(某所で発表した有料コンテンツを転載しました。)(全て基礎的なことですが、それさえも出来ない人たちがいらっしゃるので、やはり勉強されたほうが良いと思います。)

HERE WE GO!!!!!


1.Thank you!

 ありがとう!
2. See you.
 またね。
3. I want ... (…が欲しい)
※何かを買いたい場合など
4. I feel tired 
疲れました
5. I am hungry
 おなかが空きました
6. Where is ...
 …はどこですか
7. Why don't we ...? 
…しませんか?
8. Good luck! 
がんばって!
9. I am going back to Japan on ... 
…日に日本に帰国します
10. help! 
助けて!

2014年9月19日金曜日

翻訳者は本を読まなきゃダメ!あと英和翻訳の人は日本語をしっかり!

このコンテンツはもしかすると同業の方向けかもしれませんが、
書いてみます。


翻訳者は本を読まなきゃダメ!


Webのコンテンツと比較しても、書籍のレベルは全然違います(一般に)。

電子書籍もおすすめしません。紙に手を触れる感覚が違うんです。

電子書籍もいいのですが、そればかりではちょっと、ですね。

period. (和訳:「そういうこと」の意。)

ではまた。


宜しければ、このブログへのフィード登録お願いします。


士林翻訳サービス 林





2014年9月8日月曜日

英語ができなかった頃

士林翻訳サービスを始めるはるか前。日本の中学生だった頃の英語の成績はひどいものだった。私立の中学に通っていたが、50点以上を英語で取った記憶が無い。はっきり言って英語の授業はおもしろくなかった。今は洋楽大好きだが、当時は邦楽ばかり聞いていた。変なものが好きで、ヒカシューとか筋肉少女帯とか。

成り行きで渡米、高校留学して、早速覚えた言葉は、"opposite"(「反対」という意味)。愛する("Love")の反対の憎むとは何か、が言えなくて困ったので、早速、何かで調べてこの"opposite"を覚えた。"What is opposite of love?"(愛していますの反対は何ですか?)。答えはhateだった。ヘイトクライム、ヘイトスピーチのhate。日本の中学ではこの単語は全く習わなかった。でも必要な言葉だと思う。"I hate..."で自分が好まない物事を人に伝えるには必要。

能動態(Active Voice)と受動態(Passive Voice)の理解も重要なマイルストーンだった。"I kill"と"I am killed"の関係。"kill or be killed"みたいな。これは日本の中高でちゃんと教えてるのだろうか。

付け加えると-ed (過去分詞)とか -ing(現在分詞)とかの形に変化した動詞は、形容詞の扱いになるということの理解は非常に大切だと思います。

こういう話でよければ、ひまを見て書いていきますので、よければ、このブログのフィード登録を!!

士林翻訳サービス 林

2014年9月5日金曜日

自分の書いた英文を無料で検証する方法

士林翻訳サービスの林(りん)です。

相変わらず翻訳しておりますが、比率的には8割ぐらいが和訳ですが
ごくたまに英訳のお仕事も引き受けています。

英文をネイティブチェックにかけたい、でも予算の問題とか、turnaround timeの問題とか...
といろいろ考えていましたが、探してみると無料の英文チェックのサイト、


ありました :)


試しに使ってみると、「開始時間が変わるかもしれない」というような英語を
"...might change"と自力で英訳して、それをこのチェッカーにかけたら、"...might vary"というのを
提案してくれましたよ。私は、アメリカに7年いて、まあネイティブとはいえませんが、どういう英文が自然で、どういうのがそうじゃないかという感覚は持っているので、この提案が妥当だと
感じました。

このサービス、ウェブ版で利用しましたが、アンドロイド版があるようです。iOS版は見当たりませんでした。Safariでアクセスすればいいかもしれません。

この英文ライティング添削サイトはこちら:

http://www.getginger.jp/

では、今回はこの辺で。RSSリーダーを使ってらっしゃる方はぜひこのブログサイトの登録をお願いします!

士林翻訳サービス 林

2014年9月1日月曜日

Time Ticket (タイムチケット)に登録しています。

皆さんこんにちは/こんばんは。


士林翻訳サービスの林です。

最近このような興味深い試み↓をを始めました。



https://www.timeticket.jp/items/4401


自分の空き時間を最短30分からチケットとして販売して、一部を好きな慈善団体等に寄付出来るというサービス。

数週間前に登録しましたが、ついこの間、私のチケットが一枚購入されました!(ちなみに物理的なチケット授受はありません)。

英文履歴書の添削をやらせて頂きましたが、概ね満足いただけたようです。(上のリンク先の下の方に、この方によるレビューが掲載されています。)

みなさんもこの「Time Ticket」、何かの形で利用されてみては。



士林翻訳サービス 林


p.s. 当ブログでは、独自ドメインを導入しました。is.shihp.in となっております。よろしくお願い致します。

2014年8月31日日曜日

当ブログを大幅リニューアルいたしました。

お世話になっております。

この度当ブログを大幅リニューアルいたしました。

Look&Feelが大幅に変わり、

Twitterへの主任翻訳者による書き込みも反映。

さらにお問い合わせフォームも追加いたしました。

Facebookとの連動などもこれから行っていく予定です。

パワーアップした士林翻訳サービス主任翻訳者ブログ、

乞うご期待。

士林翻訳サービス主任翻訳者 林

2014年7月22日火曜日

お世話になっております。

しばらく更新を休んでおりました。

FacebookやTwitterのほうばかりで、このブログのほうがおろそかになっておりました。ちなみに、Twitterアカウント名は@Shihpin、FacebookはShihpin Linの名前で行っております。よろしければ、フォローなどお願いいたします。

今年は思い切ってJTF(日本翻訳連盟)の年末の翻訳祭に参加しようと思っています。
翻訳会社の方や他の翻訳者が大勢参加され、いろいろワークショップやセミナーなどもあるようなので、楽しみです。

夏ですので、温度が上がる地域の方は、水分補給を忘れず、熱中症対策を万全になさってください。

最後に英和和英翻訳の依頼喜んでお受けしますので、ぜひご連絡ください。Nohohondes@yahoo.co.jp まで。

Have a fun and relaxing summer. Ciao!

士林翻訳サービス 林